水素水サーバーを比較検証! お得な水素水サーバーの選び方は?

水素水サーバーを比較して選んでみたよ

水素水の人気が出てきていますが、家庭で水素水を摂ろうと思ったら、大きく2つの選択肢があります。

 

水素水サーバーをレンタルして自宅に設置する

 

携帯用の水素水パウチを購入する

 

水素水の摂取を検討している場合は、おそらく継続的に水素水を摂取して、健康や美容に効果を期待しているのだと思います。そういったケースでは、携帯用のパウチなどよりも、水素水サーバーをレンタルしていつでも飲みたいだけ飲めるようにしておくのがよいですよね。ところが、昨今の水素水の人気で、水素水サーバーにも色々な種類が出てきました。いったいどの水素水サーバーが良いの?と思われるかもしれませんが、いくつかのポイントを押さえれば比較の仕方、選び方も見えてきます。

 

以下に水素水サーバーの選び方と、水素水サーバーを比較検証したランキングをまとめていますので、参考にして頂ければと思います。
お得なキャンペーンなども要チェックです!!

 

水素水サーバーの比較と選び方

 

水素水サーバーと一口に言っても、比較して検証していくと、いくつか種類が存在しています。水素水を作る方式の違いや、水素溶存量の違い、もちろん価格も違ってきます。主だった選択肢は次のように分けられます。

 

比較検証その1・・・天然水か水道水か

 

水素水は自然には存在していないので、人工的に作る必要があります。つまり、水に水素を溶かすことによって水素水を作るわけです。この時、その元となる水と水素が必要になりますが、水に関してはそれが天然水なのか水道水なのかで大きく別れます。天然水はボトルに入ったものが宅配で届くことになります。水道水はもともと自宅の水道栓から出るのでそれをそのまま使うことになります。天然水か水道水かの比較としては、普段から摂取する水ですので、健康について考える上では天然水がよさそうです。

 

比較検証その2・・・電解式か飽和式か

 

水素水を人工的に作る元になるものとして水以外に水素が必要になりますが、この作り方にも種類があります。電解式か飽和式かになりますが、電解式は摂取する水そのものを電極によって電気分解し、水の中に水素を発生させる方式です。電解式にもいくつか種類があるようですが、水そのものの中に水素を発生させる点では同様です。電極が水に触れるので金属物質が溶けこむ可能性は否定できず、水質はアルカリ性になるというデメリットが生じるそうです。飽和式は、水素に圧力をかけて水に溶けこませる方式です。圧力をかけるほど多量の水素が水に溶け込むので、基本的に電解式よりも水素溶存量が大きくなります。なるべく多くの水素が溶け込んだ水素水のほうが望ましいので、電解式と飽和式の比較においては、飽和式を選択するのがよさそうです。

 

 

この時点で、天然水、飽和式を選ぶのがよさそうなのですが、最終的には価格も気になります。場合によってはボトルが宅配されることが好ましくない人もいるかもしれませんので、そういった場合は別の水素水サーバーを選ぶことになるかもしれませんね。

 

 

 

天然水の水素水サーバー

 

天然水を使った水素水サーバーですが、比較する余地もほとんどなく、アルピナウォーターかハワイウォーターしかありません。実はこの2つは同じ会社が扱っているのですが、通常的に使用を検討するのであれば、アルピナウォーターを選択することになると思います。というのも、いずれもガロンボトルの宅配になるのですが、アルピナウォーターは12リットル、ハワイウォーターは約19リットルだからです。一般の家庭で19リットルのガロンボトルを取り扱うのはちょっと困難です。男性であれば持ち運びができないこともないですが、便利とはいえません。ですので、天然水の水素水サーバーを検討しているのであれば、まずアルピナウォーターが筆頭に上がってきます。その他の水素水サーバーは、水道水を使ったものばかりですね。ちなみに、アルピナウォーターの採水地は日本ですが、ハワイウォーターはなんとハワイなんですね。これは一時期放射能の影響が危惧されていた時に、日本以外の採水地を売りにしていたのですかね。現在だとそんなに気にしている人もいない気がしますが・・・。

 

 

飽和式の水素水サーバー

 

飽和式の水素水サーバーを比較検証してみると、なんとこれもアルピナウォーターとハワイウォーターが代表格のようです。他の水素水サーバーは電解式を採用しているものが多く、飽和式に比べると水素溶存量も少ないなど劣る要素が多いですね。

 

飽和式と電解式を比べて、電解式の方がまさる要素はどんなものがあるか調べてみました。が・・・調べた限りではないようです。水素溶存量、温水にした場合の水素溶存量、放置した場合に残る水素量など、すべて飽和式が上でした。

 

 

お得な水素水サーバーはどれ?

 

水素水サーバーは天然水、飽和式を選択するのが良さそうですが、最後に気になるのが価格です。条件が良くても価格が高すぎれば、選択基準から漏れてしまいますよね。ただ、価格面を比較してみても、どうもアルピナウォーターがお得でして、これを選択することになりそうです。機器自体は電解式より飽和式のほうが高価のようなのですが、月々のレンタル料金を比べると、1600円弱と最安の部類になります。かなりお得ですよね。他の電解式の水素水サーバーですと、4000円から1万円を超えるものまで存在します。毎月の事なので、そこまで負担できないですね。

 

ただし、アルピナウォーターにも1点だけ気になる点があります。それは初期設置費用として1万円かかる点です。ただ、最低でも1年程度は使うことを想定した場合、月々にすれば1000円未満ですから、そこまでシビアに考えなくても良いかもしれません。これまでの比較検証でお得な水素水サーバーのランキングを作るとしたら、以下のようになりました。

 

 

水素水サーバー比較ランキング検証結果

 

アルピナウォーター水素水サーバー

 

アルピナ水素水はテレビや雑誌などのメディアでも取り上げられていて、非常に人気のある水素水サーバーです。その人気は、実際に使用されているお客様満足度の調査で堂々の一位を獲得するほどです。ところが、いくら人気があると言っても水素水サーバーはかなり高額なのではないかと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。実は今回ご紹介するアルピナ水素水サーバーは、高額どころか格安で利用できる水素水サーバーなんです。

 

このアルピナウォーターですが、北アルプスの天然水を利用しているにも関わらず、月々1600円弱という格安でレンタルできるんです。しかも、12リットルのボトルが4本プレゼントされるというキャンペーンが現在実施されています。

 

アルピナ水素水サーバーは一切の不純物を含まないピュアウォーターが使用されますが、これにより雑菌が繁殖しにくい環境というのも利点ですし、ピュアウォーターは味に関しても癖がなく、誰でもおいしく飲める水です。ところで、アルピナ水素水サーバーがここまで人気がある理由は何なのでしょうか?

 

その理由としては、月々1600円弱と格安で利用しやすいという点が第一で、コストパフォーマンスは申し分ありません。さらに、3.4ppmの超高濃度水素が入っているため、エイジングケアサポートにも一役買っているというのが主な理由でしょう。また、安全、安心して飲める水として口コミでも評判となっていますので、お子さんやお年寄りにも飲みやすいですね。水素水サーバーならアルピナ水素水サーバーはよさそうです。

 

宅配価格: 12リットルボトル 945円
水素濃度: 3.4ppm

 

 

 

 

ガウラの水素水サーバー

 

昨今水素水サーバーが話題になっていますが、フィットネス業界で導入が進んでいる注目のサーバーが「ガウラ」です。これまでは水素水といえば、スティックタイプやパウチタイプが主流でしたが、価格が高かったり、水素が抜けていったりと、デメリットが色々ありました。

 

このデメリットを解消するのが水素水サーバーです。水素水サーバーであれば、飲みたい時にすぐに水素水が飲めますからね。物によっては水素水を作るのに8時間程かかったりするものもありますが、ガウラはすぐに飲むことができるので安心です。

 

ところで、水素水に含まれる水素は、時間とともにどんどん濃度が低くなってしまうのはご存じですか?置いておくとどんどんただの水に近づいてしまうのですね。しかしながら、ガウラならもうそんな心配も必要ありません。その場で水素水を作っているので、いつでも水素水を飲むことができます。また、ウォーターサーバーには雑菌繁殖の問題がつきものですが、ガウラには自動洗浄機能がついていますので、この点も安心できますね。

 

水素水サーバーで一番気になるのはコストですよね。ガウラは水道水をサーバー内で水素水にしているので、コストが抑えられています。水素水パックや、お料理にも利用できるので、大分家計が助かると思いますよ。。本体は購入とレンタルが選択できるのですが、ちょっと迷ってしまうかも知れません。初めて水素水サーバーを置くという人で心配であれば、まずはレンタルでお試ししてみるのがよいのではないでしょうか?

 

月額レンタル価格: 5,980円
水素濃度: 1.0ppm

 

 

 

 

ハンディ水素水メーカ ルルド

 

水素水が自宅で簡単に作れるというのはご存じですか?それを実現するのが「ルルド」という水素水サーバーです。水素水を作るためにかかる電気代も、1日たったの5円だけです。1日5円であれば、それほどコストが気になるということはないはずです。更には、「ルルド」の良い点としては、お手入れがとっても簡単ということがあげられます。これ、結構重要なポイントですよね。

 

普通のウォーターサーバーでは知らないうちにどんどん雑菌がサーバー内で繁殖してしまいます。ルルドの場合は、殺菌・消毒・消臭効果のあるオゾン水も作ることができますので、これでルルド本体の内部を殺菌消毒することができます。水素水だけでなく、オゾン水も作れるというのがポイントですね。限定特典で、水素水を作るために必要なカートリッジを3年分(12,224円相当)無料で届けてくれるということなので、水素水サーバーを検討している場合は、早めに申し込んだ方がよさそうです。

 

水素水価格: 1日あたり5円
水素濃度: 1.2ppm

 

 

 

 

ページのトップへ ▲

 

お手軽に摂取!携帯用の水素水人気ランキング

 

水素水サーバーの設置は多少のスペースも必要になりますし、毎月の支払いが気になる場合もあるかもしれません。基本的には長期的に飲むことを前提に考えるものなので、水素水サーバーを設置して常に水素水を飲める環境を作っておいたほうが良いと思いますが、まだそこまでは躊躇してしまうのであれば、携帯用の水素水でお試ししてみるのも一つの選択肢かと思います。

 

以下に携帯用の水素水の比較検証ランキングを上げておきます。

 

浸みわたる水素水

 

市販されている天然水の種類は数多くありますが、その中において、特にミネラルバランスに優れた良質で美味しい天然水にこだわっているのが「浸みわたる水素水」です。「浸みわたる水素水」は、日本名水百選に選ばれている、熊本県菊池渓谷の天然水を使用していて、「水」本来の味にもこだわっています。さらに、複数回に分けてゆっくりと水素水をアルミパウチ容器に入れているこだわりぶりなので、本気で水素の力を実感したい方向けです。

 

溶存水素量は、2.2〜2.6ppmと業界最高レベルです。楽天ランキングではなんと総合1位も獲得するほどで、その人気は絶対です。楽天ランキングの総合1位というのは尋常では無いので、多くの人に試されている安心感でいうなら、「浸みわたる水素水」はよさそうです。ドクターが所属するスキンケア大学の特集記事に掲載もされるのもうなずけますね。

 

今なら、初回配送時に限りますが、格安で定期コースを始めることができます。通常の価格では、1本あたり420円ですが、定期コースではそれが210円ということです。しかも解約したくなったらいつでも解約できるそうですよ。ある程度の期間において利用する予定がある場合には、まずは定期コースで始めておく方が得策ですね。

 

初回限定特別特価: 6,300円
溶存水素量: 2.2〜2.6ppm

 

 

 

 

CRYSTAL水素水

 

CRYSTAL水素水は、九州熊本の白川水源系のおいしい天然水に最大限まで水素を入れ込んだ水素水です。特殊なアルミ容器で水素を逃すことなく、利用者の手元まで新鮮な状態のままで水素水を届けてくれるそうです。気になる水素含有量ですが、天然水に加圧方式で飽和状態まで水素を溶かし込んでいるので、水素含有量は平均して1.2ppmと業界随一を誇ります。

 

クリスタル水素水は、モデルやスポーツ選手など、健康や美意識の高い女性達をはじめとして、メディアでも注目を浴びています。生活習慣からくるダメージをケアするクリスタル水素水の力は、愛用者からも高評価だそうです。

 

コップ一杯からはじめられる全く新しい健康法として、CRYSTAL水素水を初めて見るのもよさそうですね。今なら初回特別価格で提供されています。

 

初回限定特別特価: 9,450円
溶存水素量: 0.8〜2.1ppm

 

 

 

 

水素たっぷりのおいしい水

 

「水素たっぷりのおいしい水」の特徴は、スーパー4層構造で高濃度水素を逃さない点です。しかも、使用している水は、水素水のふるさとともいえる山口県錦町の全国名水百選に選べれた天然地下水なんです。「水素たっぷりのおいしい水」は水素水100%で、不純物は一切含まれていません。

 

愛飲者からの感想では、お肌がツヤツヤになった!、ダイエットに成功した!、身体が軽くなった!というような喜びの声が殺到しているそうです。「水素たっぷりのおいしい水」は、水素水の口コミでもかなり評判になっていますね。

 

今なら、7本お試しモニターを募集中だそうです。これはなんとも嬉しいお話ですね。通常価格1,890円のところを500円という格安提供となっていて、メロディアンの高濃度水素水のパワーをお試し体験することができます。もちろん送料無料になっていますよ!

 

お試しモニター価格: 500円
溶存水素量: 1.19ppm

 

 

 

 

ページのトップへ ▲

 

水素水の効果を調査!!

 

水素水が巷でもかなり話題になっています。というのも、最近では、モデルや芸能人、さらにスポーツ選手を始めとする、アスリートでも水素水を飲んでいる方がたくさんいるためです。そもそもですが、水素水というのは、水素が溶けている水のことを言います。

 

一体この水素にはどういった効果があるのでしょうか?水素水を飲む理由としては、美容や健康に良い影響があると言われており、また、水素水を飲むことでダイエットや老化防止にも繋がるということがあります。

 

生きているだけで発生し続ける活性酸素

皆さんも一度は耳にしたことがあるであろう活性酸素ですが、これは身体をサビさてせ老化や病気の原因になると言われています。水素の秘密を解き明かす鍵を握っているのが、実はこの「活性酸素」なのです。

 

活性酸素は体内においてどこで発生するかご存知でしょうか?私たちは普段から呼吸を続けています。呼吸によって取り込んだ酸素と、食事から摂取する栄養分を使い、細胞内のミトコンドリアという器官で生きるために必要なエネルギーを生成しているのですが、

 

このミトコンドリアでエネルギーを生成する際に、活性酸素が発生しているのです。つまり、普通に生活をしているだけで活性酸素はどんどん発生してしまうのです。

 

その他にも、睡眠不足等の不規則な生活・激しい運動をしたり、喫煙、飲酒、紫外線なども活性酸素が発生する原因となるといわれています。これまでなんとなく活性酸素と言ってきましたが、活性酸素には大きく分けて善玉と悪玉の2種類の活性酸素が存在しています。「活性酸素=悪者」というように認識してしまいがちですが、そうでもないのです。

 

善玉活性酸素

善玉活性酸素には、過酸化水素、一酸化窒素があります。これらには血管を拡張する作用があり、殺菌効果も持っています。

 

悪玉活性酸素

悪玉活性酸素には、ヒドロキシラジカル、ペルオキシナイトライトがあります。善玉活性酸素とは違って、遺伝子や細胞を攻撃したり、老化、がん、生活習慣病を引き起こすものです。

 

 

水素で活性酸素を除去

水素の秘密を解き明かす鍵を握っているのが活性酸素だということをお伝えしましたが、水素水に含まれる水素は、なんと活性酸素を除去する働きを持っているのです。ではなぜ水素は活性酸素を除去することが出来るのでしょうか?水は水素と酸素から出来ていることはご存知ですよね。学校でも習ったと思います。

 

この点が大きな理由となります。体内に水素を取り込むと、最初からあった活性酸素とくっついてしまいます。そして、水素と活性酸素がくっつくとどうなるでしょうか?先ほど水が水素と酸素からできているとお伝えしました。そうです。水になってしまうのですね。水というのは身体には無害ですから、その効果たるや絶大ですよね。活性酸素を除去する物質としては、水素の他にビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10等があります。

 

水素以外のビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10等は抗酸化物質とよばれています。水素が話題になる以前から、美容や健康の世界では関心が集まっている物質でした。サプリメントも各種開発されていて、健康に気を使っている人達には積極的に摂取されてきました。そんな方たちも、水素には多くの人が注目しています。なぜ水素がこれだけ注目を集めているのでしょうか?

 

水素と他の抗酸化物質の大きな違い

水素が活性酸素の除去をするというお話をしました。しかし、単に活性酸素を除去してしまうのでは人体に悪影響を及ぼす可能性があります。というのも、活性酸素には善玉と悪玉の2種類が存在していて、善玉活性酸素まで除去する必要はないからです。

 

先ほど出てきたビタミンC等の抗酸化物資は、活性酸素を除去する抗酸化力がとても強いものです。そういった理由で、悪玉活性酸素だけでなく善玉活性酸素まで除去してしまいかねません。

 

ところが水素の方は悪玉活性酸素のみを除去するという驚くべき特徴を持っているのです。除去する必要がない善玉活性酸素は身体に残してくれるわけですね。

 

善玉活性酸素は悪玉活性酸素とは違い、血管を拡張させたり、殺菌作用で免疫力を向上させたりする良い効果を持っています。水素はこの善玉活性酸素には反応しないので、たくさんとっても身体に害はありません。老化や病気の原因となる悪玉活性酸素にのみ反応し除去してくれるのです。

 

しかも、水素は他の抗酸化物質の1つ上をいっています。悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルを除去できるのはこの水素だけなのです。

 

驚くべき水素の活動範囲

ビタミンC等の抗酸化物質と水素には、分子の大きさが異なるとう違いもあります。抗酸化物質は分子が大きいため、活性酸素が発生している場所に行きたくても行けないということが起きるのです。これでは、その効果が存分に享受することもできません。

 

一方の水素ですが、身体中のあらゆる場所に入っていき活動することが可能です。というのも、水素は分子の中でも一番小さいので、他の抗酸化物質では入っていけないような器官にも入っていけるのです。つまり、全身の悪玉活性酸素除去を行うことができるということです。

 

身体の中で一番活性酸素が発生しやすいのはどこでしょうか?それは実は脳だと言われています。水素は脳さえも活性酸素から守ってくれます。基本的に脳には本当に無害なものしか入ることができません。水素は無害ですから、入っていくことができるのです。

 

ページのトップへ ▲

 

健康を守る水素水

 

水素水を摂取することで、体内の悪玉活性酸素を除去できるということをこれまで説明してきました。近年、この活性酸素の除去が病気の治療や予防に役立つということが様々な研究の結果、分かってきています。病気が発生する要因は様々ありますが、大きな要因である酸化と炎症に、活性酸素が大きく関係していることもわかってきました。「酸化」とは、身体の細胞やDNAを傷つけること、それゆえに悪玉活性酸素は様々な病気の原因になるのです。

 

動脈硬化、脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞などの循環器疾病

 

認知症やパーキンソン病などの脳神経疾病

 

喘息、肺気腫といった呼吸器系疾病

 

糖尿病や肥満などの内分泌代謝疾病

 

アトピー、しみ、しわ、吹き出物(ニキビ)等の皮膚疾病

 

腫瘍のガン

 

消化器系疾病の肝炎、膵炎、胃潰瘍など

 

その他に、自己免疫疾患、膠原病、リウマチやアレルギー

 

これらは代表的な病気の一例ですが、もっとたくさんの病気が活性酸素と関係があり、そして水素はそれあら病気に対して改善効果があると注目され、論文や臨床試験の結果が続々と報告されているのです。

 

活性酸素を発生させる最大の要因はストレスと言われていますが、他にも、食生活の乱れや、喫煙、大量の飲酒、紫外線、過度な運動などが挙げられます。ストレス社会と言われる現代においては、ある程度ストレスと上手く付き合っていかなければなりません。
では、どのようにしてストレスがたまると活性酸素が増えるのでしょうか?

 

・ストレスを感じると、体からストレスに対抗しようとして「副腎皮質ホルモン」という物質が分泌されます。この、物質の分泌・分解の過程で活性酸素が発生します。

 

・そして、ストレスは「抗酸化ビタミン」であるビタミンCを大量に消費させるのです。

 

・心理的にも、肉体的にも過度にストレスが掛かる状態を持続していると、血管の収縮・その後の血管の拡張を繰り返すことにより活性酸素がたくさん発生してきます。また、ストレスは活性酸素を発生させるだけでなく、免疫機能も低下させるので注意が必要です。

 

そして、水素の抗酸化作用ですが、悪玉活性酸素を水素が除去するだけでなく、悪玉活性酸素ができにくい体質に改善する働きもあるので、ストレスを出来るだけためないことを意識したうえで、水素水を生活に取り入れれば健康への影響は更に大きくなると思います。

 

身体の悪いところにだけ働く

水素のすごいところは、宇宙一小さい分子というだけあって、他の抗酸化物質と違い内臓や脳幹を含めて全ての細胞にいきわたるという点ですが、特に悪玉活性酸素最も発生して、強く作用している部位に働くといわれています。

 

しかも、余分な水素をいくら体内に入れたとしても、呼吸によって体外へ排出されるため、水素水の飲み過ぎによる悪影響はありません(しいて言えばトイレが近くなることくらいでしょうか)。身体の悪い分に必要な分だけ作用する。これが水素のすごいところです。

 

インスリンの働きを活発化して生活習慣病を予防

メタボリック症候群(いわゆる俗に言うメタボ)が原因となり、内臓脂肪が増えることで高血糖、高血圧、高脂肪が引き起こされ、糖尿病をはじめ、脂質異常症・脳血管障害・高尿酸血症・腎臓病等といったいわゆる生活習慣病にかかりやすくなります。

 

また、現代社会のストレスや喫煙・飲酒等により活性酸素が増えることや、加齢も重なって活性酸素への対応力が弱くなっていくことで身体の酸化が進むことも、生活習慣病になる要因といわれています。

 

メタボリック症候群が原因になって生活習慣病を引き起こす要因の1つとして、インスリンが分泌されても、インスリンが効かなくなることも挙げられます。インスリンとは血糖を下げる働きをするホルモンのことですが、インスリンの働きが悪くなる(インスリン抵抗性という)ことで、血糖や血圧が上がり、高脂肪になってしまうのです。

 

そのため、インスリン抵抗性そのものを改善すれば、生活習慣病の予防になる可能性があるのですが、水素水にはインスリンの働きを活発にする効果もあるといわれています。

 

活性酸素を除去するだけでなくインスリン抵抗性の改善も繋がるため、水素水は生活習慣病の予防に効果があると期待できるのです。

 

アレルギーと活性酸素

アトピー性皮膚炎はアレルギー反応の一種で、肌が弱い方やアレルギーに過剰反応してしまう方が、皮膚の炎症を伴って起こる症状です。

 

そして、活性酸素とアトピー性皮膚炎との関係として、アトピーが悪化する原因は過酸化脂質の増加にあるということが分かってきました。過酸化資質とは、活性酸素と脂質が合わさってできる物質なのですが、皮膚の保湿機能を奪い、アトピーの症状を悪化させる原因だといわれているのです。

 

アトピー性皮膚炎の原因として挙げられるのは、

精神的ストレス

 

紫外線

 

生活習慣の乱れ

 

ハウスダスト

 

などとなりますが、これら原因は、活性酸素の発生の原因とほぼ共通するんですね。

 

 

 

水素水を飲むことで、活性酸素を除去するだけでなく、炎症やアレルギーを抑えられる効果が得られるので、症状が緩和すると考えられています。

 

効果的な改善策としては、

 

水素水を患部に塗る

 

水素水のパックをする

 

水素水を飲む

 

等の方法が挙げられます。上記三点の方法を、日常的に行っていれば劇的に症状は改善されるのではないかと思います。ただ、どんな病気でも同じことが言えそうですが水素水を摂取する以前に、生活習慣に気を遣うことが大事なことになります。

 

水素水で肩こり緩和

1日中PCの前に座ってデスクワークをしている方の多くは、肩こりに悩まされていると思います。実は、水素水はこの肩こりの緩和にも効果があるといわれています。

 

肩こりが起こる主な原因の1つは、同じ姿勢をしていることによる、首や肩への過度な負担です。人間の体で一番重いといわれる頭部を支えている首や肩には大きな負担がかかっているので、ずっと同じ姿勢をしていると筋肉が疲労し緊張してきます。

 

緊張状態が続くと筋肉が血管を圧迫し、血行が悪くなり筋肉に十分な酸素が送られず酸欠状態になったり、痛みが出てきたりして、血管内には乳酸などの疲労物質が蓄積し、肩こりの原因となるのです。

 

肩こりのポイントは、

 

血流

 

乳酸

 

炎症

 

にあります。

 

水素水には、血行を良くする作用のほか、乳酸の上昇を軽減し優れた抗炎症作用もあることがわかっているので、肩こりが緩和されるということです。

 

ページのトップへ ▲

 

水素水とエネルギー代謝

 

水素水はダイエットにも効果があるという研究結果が出ています。マウスによる研究ですが、食欲がとても旺盛で過食によって太ってしまったり、中性脂肪や血糖値が高くなったりしやすいマウスに水素水を与えたところ、それまでと変わらない量の食事を食べても、血糖値が下がり、体脂肪や中性脂肪が減ったそうです。

 

これは水素水と、エネルギー代謝を活発にするホルモン分泌量とに関係があるからだそうです。水素水を飲むことによって、エネルギー代謝を活発にするホルモンが分泌されやすくなり、エネルギー消費量が高くなります。その結果、同じ量の運動をしてもより脂肪代謝が進むと言われています。

 

また、水素水を入浴で使うこともダイエット効果を高めます。単なるお湯で入浴した場合と比べて水素風呂に入った場合は、より体温が上昇し、血流が良くなったり汗をかきやすくなったりするため、ダイエットにはもってこいです。

 

もしジョギング等の運動をしている方であれば、運動の際の水分補給に水素水を用いるのもよいでしょう。水素水を摂取すると、糖の代謝ではなく脂肪の代謝が良くなり、疲れにくくなると言われています。その結果、いつもよりジョギングが楽に出来たり、運動を終えたあとの回復も早くなったりします。

 

この効果ですが、水素水が活性酸素を減らすことで起きます。通常運動をしていると体内に活性酸素が増えていきますが、水素水を摂取することで活性酸素が除去されます。その結果、身体への酸化ストレスが軽減され疲労がたまりにくくなります。

 

アンチエイジングにも効果

私たちが生きている限り、呼吸等の生命を維持する活動をし続けます。実はこの活動の副産物として、活性酸素が体内に発生してしまうのです。この活性酸素ですが、肌に悪影響を与えるだけでなく老化の原因とも言われています。また、代謝にも悪影響を与えてしまい、太りやすい体質にもなってしまうという困った存在です。

 

この活性酸素を除去してくれるのが、水素水なのです。水素水を飲むことで、体内の活性酸素を除去する効果があることが研究により分かっています。その結果、水素水を摂取することで代謝が良くなり、脂肪が燃焼しやすくなるため、同じ運動量でもダイエット効果を高めることができるのです。

 

また、老化の原因と言われいる活性酸素を体内から除去することで、アンチエイジングに効果的であることはもちろんのこと、みずみずしいハリのある肌を保つ効果も期待できるので、女性にはうれしいことばかりです。

 

水素水でダイエット

むくみやすい女性の中には、ダイエット中に水分をたくさん摂取することを控える方もいるようですが、水のカロリーは0なので太る心配はありません。むしろ、水分を摂ることで体内の毒素を排出するデトックス効果があるので積極的に摂取しましょう。

 

このデトックス効果ですが、普通の水を飲むだけでも効果があります。ただ、水素水は普通の水よりもデトックス効果を高めてくれる働きがあるのです。

 

このように水素水には、多くのダイエット効果が期待できるので、普段から水素水を摂取することで痩せやすい体質になります。その上で適度な食事と運動を心がけることが、ダイエットへの近道といえるのではないでしょうか?

ページのトップへ ▲

 

水素水で美しくなる

 

普段から美容に関心がある方の多くは、やはりお肌を第一に気にされているのではないでしょうか?水素水は健康だけでなく、美容の分野でも大きく注目されています。

 

水素水は、肌トラブルを改善することにも期待が持てます。肌トラブルの原因は身体の内側と外側との両方がありますが、水素水を飲むことで肌トラブルを改善し、美肌を保つことができます。実際に水素を美容分野で活用した人からは、次のような声が上がってきています。

 

シミ、ソバカスが薄くなった

 

ニキビやにきび跡が消えた

 

毛穴のたるみや開きが目立たなくなった

 

くすみがなくなり、肌に透明感がでてきた

 

シワやほうれい線が薄くなった

 

 

なぜ水素水で肌トラブルが改善されるのかというと、水素の持つ活性酸素を除去する働きや、炎症を抑える作用がこういった肌トラブルや悩みを解決していると考えられています。

 

また、水素水として飲むだけでなく、化粧水のように肌に塗ることによって、得られる効果が早くなるとも言われています。なぜなら、水素は分子がとても細かいため、肌に塗ることで細胞内に入り込んでいき、肌トラブルの原因を外からも排除してくれるというようにいわれています。

 

また、水素水は美肌を保つためにとても効率的な働きをしてくれます。水素水の美容効果というのは、顔だけではなく、背中の吹き出物やおしりの黒ずみなど、あらゆる部分の肌トラブルにも効くからです。

 

繊維芽細胞を活性酸素から守る

私たちは肌トラブルというと、どうしても肌の表皮ばかりを気にしてしまいます。 表皮が一番外側にあるので、それも仕方がありません。しかし、皮膚は大きく分けて、表皮、真皮、皮下組織の3つから構成されています。肌トラブルを少なくし、みずみずしい肌を保つためには、表皮だけではなく、内側の真皮を意識してケアしていく必要があるのです。

 

この真皮は厚さ2mm〜3mm程度しかありませんが、肌に潤いやハリをもたらしてくれているのは、この真皮のお陰です。真皮の中にはコラーゲンとそれをサポートするエラスチン、そしてヒアルロン酸等の基質が含まれていますが、これらの物質が肌の水分を保ってくれているのです。

 

この真皮の中に、「繊維芽細胞」と呼ばれるとても重要な細胞があります。コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸等の基質が重要になるわけですが、これらを生み出しているのが繊維芽細胞ということになります。しかも、生み出すだけでなく古くなったコラーゲン等を処理する働きも持っています。

 

美肌を保つことが出来るか否かは、この繊維芽細胞が十分に働けるかどうかにかかっていると言っても過言ではありません。実はこの繊維芽細胞を弱めてしまうことが分かっている原因として、紫外線があります。紫外線を浴びることによって発生する「一重項酸素」という活性酸素がその根本原因です。

 

ところが、繊維芽細胞を活性酸素から守り、肌の潤いとハリを保ってくれるよい物質があるのです。そうです、水素水ですね。これを使えば活性酸素を除去できるので、美肌も期待できるのです。

 

張りのある肌を保つ

線維芽細胞は、肌の張りを保つコラーゲンを作り出してくれますが、紫外線によってつくられた一重項酸素が、この線維芽細胞を弱めることが分かっています。繊維芽細胞の働きが悪くなると肌のハリが失われシワができやすくなってしまいます。

 

コラーゲンを効率的に作り出すにはビタミンCが必要であるということが分かっています。市販されているコラーゲンのサプリメントの多くにビタミンCが含まれているのは、このコラーゲンを作るうえで重要な働きをしてくれているからです。

 

ところがビタミンCは抗酸化物質でもあるため、身体の中に発生した活性酸素の除去にも使われてしまいます。ですから、ビタミンCが活性酸素除去に使われすぎると、コラーゲンの生成を十分にサポート出来なくなってしまいます。

 

もしここで水素水を飲んでいれば、水素が身体の隅々から活性酸素を除去してくれます。そうなれば、ビタミンCの多くはコラーゲン生成に使われるので、美肌を保ちシワを目立たなくすることができるようになります。

 

シワの目立たない張りのあるお肌を保つことで、若々しさを維持できます。

 

メラニンを取り除きシミを減少させる

シミの基になる原因をご存知でしょうか?それは「メラニン」という色素で、表皮の一番下にある基底層のメラニサイトと呼ばれる細胞の中で発生します。これは紫外線を浴びることが原因で発生するもので、年齢を重ねるにつれてどんどんシミが出来やすくなっていきます。

 

ただし、それではメラニンは悪者なのかというと、そういうわけではありません。メラニンは私たちの身体を紫外線から守ってくれるとても有り難い存在なのです。メラニンはずっと皮膚にとどまっているわけでもありません。皮膚の細胞というのは、約28日間を周期として生まれ変わる「ターンオーバー」を繰り返し行っています。

 

基底層にある細胞が徐々に上に押し上げられていき、最後は皮膚の表面からアカとしてはがれ落ちるのです。この時にメラニンも一緒にはがれ落ちるので、ターンオーバーが正常に行われていればシミは出来ません。

 

しかし、メラニンの発生が継続的に大量であれば、いつまでもシミが残る肌になってしまいます。例えば、紫外線を長時間浴び続けているとメラニサイトの数が増え、メラニン生成が活発になります。いくら肌にターンオーバーの機能があるとしても、メラニン生成のスピードに追いついていなければ美肌を保つことはできません。また、加齢やストレス等によってターンオーバーのサイクルが遅くなると、やはりメラニンが排出されにくく、肌に残り続けることになってしまいます。

 

シミの原因は、この残り続けたメラニンなのです。ですから、必要以上にメラニン生成をしないためにも、紫外線を浴びたときに発生する活性酸素を極力除去してやる必要があります。水素水を積極的に摂取していれば、活性酸素を除去することができるので、シミの原因を取り除くことができますね。

 

ページのトップへ ▲